トップページ > 学科紹介 > 自動車工学科の特色

自動車工学科の特色

自動車工学科の特色

車の知識がなくても大丈夫!

出身学科は関係ありません。工業科出身以外の学生でも、基礎から丁寧に指導するカリキュラムと実習などを通して教師陣が丁寧に指導しますので、車の知識やプロの技術が自然に身につきます。

放課後は自分のクルマいじり!

放課後になると車、バイク好きの学生達が実習棟に集合!実習棟内のリフト等の設備を自由に使用し自分の車、バイクを自分で整備します。学生達の知識や技術で手に負えない時には、自動車ディーラーでキャリアを積んだ教師陣が手助けすることも。

ディラーでトップクラスの整備士を育てた教師陣!

一級自動車整備士の資格を持つ教師陣に加え、熟練の教師陣が一人ひとり丁寧に指導し、必要な知識や最先端の知識、実務に沿った実戦力を磨く実習で、実社会で即戦力となる確かな力を身につけることができます。

資格取得への最短コース!2級自動車整備士資格をわずか2年で取得可能

自動車整備業や自動車運輸業に携わる者には欠かせない2級自動車整備士の資格。通常なら実務経験を経た後、3級自動車整備士の資格を取得し、さらに実務経験を積み、ようやく受験ができる資格です。これが本校の自動車工学科ならわずか2年で取得することが可能となるのです。

ハイブリッドカーの点検整備実習も強化

環境にやさしく、経済効率の高いハイブリッドカーの需要はますます広がっています。本校の自動車工学科ではそんなハイブリッドカーや電気自動車などの点検整備を行う為に必要な『低電圧電気取扱い講習修了資格』も取得します。

自動車工学科の取得資格・スキル

実習中心の授業で即戦力となるスキルを養成します!

国家一級自動車整備士の資格を有し、自動車ディーラーでトップクラスの整備士を育てた経験豊富なメカニックトレーナー出身者の教師陣をメインに実習中心の授業が行われ、出身学科に関係なく、基礎から応用まで幅広く学べ、更に最新の整備技術なども習得でき、実社会で即戦力となる確かな力を身に付けることができます。

実習中心の授業

エコカー搭載の最新技術も理論からしっかりと習得。

最新技術の結晶といえるエコカーは、進化し続けるカーエレクトロニクスが詰め込まれています。エコカーに搭載された電気・電子システムの理論と技術を学び、これまでの技術に加えてエコカー整備の基本を習得していきます。

エコカー搭載の最新技術も理論からしっかりと習得

こんな資格が取得可能!

  • ・ 二級ガソリン自動車整備士
  • ・ 二級ジーゼル自動車整備士
  • ・ 二級自動車シャシ整備士
  • ・ 二級二輪自動車整備士
  • ・ 低電圧取扱い講習終了資格
  • ・ 中古自動車査定士(小型)
  • ・ 危険物取扱者
  • ・ 電気溶接技術者    など