トップページ > 学科紹介 > 自動車工学科在校生の声

自動車工学科在校生の声

自動車工学科在校生の声

岡村 海杜さん

専門家の指導を受けて、自動車に関する知識を身に付ける

小さいころから自動車ディーラーの整備士になりたいという夢があり、鹿児島工学院へ入学。ディーラーに就職するために必須である資格、二級自動車整備士の合格率が100%という点もポイントになりました。座学も実習も分かりやすく、特に実践的な作業を行う実習は、プロにも教えている専門家が指導してくださいます。「誰からも信頼される整備士になる」ために、今は一級自動車整備士の資格を目標に、基礎はもちろん車に関する知識や整備技術を身につけています。整備士になりたい人には最高の環境が整っています。

自動車工学科2年 岡村 海杜さん(平成31年度入学/鹿児島実業高等学校出身)

美野 秀太さん

内定まで丁寧にサポートしてくださった先生方に感謝!!

自動車整備士としてお客様の車の整備を行うほか、車検や点検、修理も担当します。私が南九州マツダを志望した理由は、企業訪問をした際に「とても働きやすい職場」だと感じたからです。試験の前は、筆記試験の勉強や面接の練習など、先生方にサポートしていただき、内定が決まった時にはともに喜んでくださいました。履歴書の書き方から面接での受け答えまで、丁寧にご指導いただき、とても感謝しています。どんな状況にも適格に対応できる整備士になれるよう、日々真剣に業務に取り組んでいきます。

自動車工学科平成31年度卒業 美野 秀太さん(平成30年度入学/奄美高等学校出身)