トップページ > 学科紹介 > 電気技術工学科主なカリキュラム

電気技術工学科主なカリキュラム

電気技術工学科主なカリキュラム

業務独占資格を取得可能!

本科で卒業と同時に取得できる第二種電気工事士免状は、それを持たなければ電気工事を行うことができない業務独占資格です。本科で多くの学生が取得を目指す資格は業務独占資格であり、その性格上、企業から高い評価を得られ、就職にも大変有利となります。
業務独占資格を取得可能!

強電から弱電まで

電気は、発電や変電という強電から、コンピューターや家電、無線機器などの弱電まで、非常に幅広いものです。 本科ではその電気を、理論と実技を繰り返しながら実践的な知識や技能を身につけ、プロの電気技術者へと養成していきます。
強電から弱電まで
一般教養 一般教養・数学などを学ぶ
電気理論 直交流回路の計算・磁気回路の計算などを学ぶ
施工方法 電気工事の方法・接地工事の方法などを学ぶ
配線図 製図の基本・電気図の表示方法などを学ぶ
無線工学 無線技術士・特殊無線技士の資格取得に向けての対策を行う
電子工学 半導体のアナログ・ロジック回路理論を学ぶ
工事担任 工事担任者試験の資格取得に向けての対策を行う
実習 電線接続・配線工事・機器の設置・ケーブル取付・各種測定、半導体・オペアンプ・工作物の検査・修理、機器の性能試験、シーケンス(PC)・アセンブラ・ハード・光ファイバーなどの実習を行う
機器材料 機器の構造・性能・材料・工具の用途などの理解を深める
配線設計 配電方式・配線・照明などの設計を学ぶ
検査方法 接地・電気工作物の絶縁抵抗などの測定方法を学ぶ
法令 各種法令・電気用品安全法などを学ぶ