トップページ > 学科紹介 > 自動車工学科 「プロを教えるプロ」から学ぶ

自動車工学科 「プロを教えるプロ」から学ぶ

自動車工学科「プロを教えるプロ」から学ぶ

自動車工学科

自動車整備士や二輪自動車整備士、レースメカニック・カスタマイズエンジニアなど、自動車・二輪車に関わる技術者を目指し、知識・技術を修得するのが自動車工学科です。

本学科では県内に40名しかいない国家一級自動車整備士の資格を持ち、ディーラーで整備士の育成に従事していた「プロを教えるプロ」の講師が4名在籍し、熱意をもって学生を指導しています。実習場ではコンピュータ制御の車検ラインシステムをはじめ、ベンチエンジンや実車などを使用し、実務と同じレベルの技術が学べます。

また、卒業と同時に二級自動車整備士試験の実務経験及び実技試験が免除され、直接学科試験の受験が可能になります。学科試験についても在学中に十分に受験対策をおこない、多数の学生が資格を取得しています。

自動車工学科に関連する職業紹介(動画)